HOME | exhibition | 大木彩香写真展II

なにもない。

なにもない。

大木彩香 写真展II

なにもない。

 
【会期】
2017年5月15日(月)〜20日(土) 12:00〜18:00
終了いたしました。大勢ご来場いただきありがとうございました。
最終日20日(土)は19:00まで延長
【作者在廊予定】
5月18日(木)、20日(土)は12時から終日在廊予定、
5月15日(月)、16日(火)、17日(水)、19日(金)は15時から18時まで在廊予定です。19日(金)は12時から在廊に変更となりました。
急な変更もありますので、前日または当日午前中に、再確認をお願いいたします。
【会場】
Photo Art Space「柳之森」
東京都千代田区東神田1-2-10泰岳ビル2階
土曜は1階自動ドアが外から開きません。1階看板の指示に従い入館してください。
 
【概要】
テーマは異なりますが、前回に引き続き、2枚の写真を上下に配列して縦長に額装した写真20点(額10点)を予定しております。
写真は2Lサイズで写真用インクジェットプリンター(染料系インク)でプリントし、2つずつ縦にブックマットに収め、額装しました。額は14i×17iのシルバーフレーム(PGI)を使用します。
 
【ステートメント】
今、わたしの手元にはなにもない。
 
けれど、写真機と、目の前に佇むあたらしい事象があれば。なんていつも思う。
 
その事象がすこやかであれば、なおさらいい。
 
それだけなんだ。
 
【作者プロフィール】 
おおき・あやか 1991年生まれ。2009年に写真表現中村教室入塾、中村誠、小宮山桂に師事。2011年京都造形芸術大学美術学科写真コースに入学。2016年同学卒業、卒業制作展で作品「きれぎれ」が研究室賞受賞。2016年11月に初の個展を開催。
 
お出でいただけそうな方、関心のある方は、facebookページでお知らせください。